東保育園の遊びと学び

こどもの生活のほとんどは「あそび」です。あそびの中でこどもが身に付ける知恵と力は、計り知れません。

体を動かし、ルールのあるあそびを楽しんだり、友達と好きなあそびをおもいきりすることで心も安定し、精神的にも満足します。

 

広い園庭で外遊びをして、夏は大きなプールで水遊び。

寒い冬でも、床暖房完備のお部屋で快適に過ごすことができます。

サッカー教室

サッカーを通して子どもたちの体を鍛えることはもちろん、相手の気持ちを考えたり、フェアプレイの精神やみんなで協力する気持ちを養い、心も成長することを目標に行う教室です。

畑作り

園庭には畑があり、楽しみながら食育を行っています。土に親しみ世話をしながら季節の野菜や果物の成長を観察。収穫した野菜を食べることで意欲や喜びを味わい、食べ物を大事にする心が育まれます。


どろんこ遊び

「どろんこ遊び」は、子どもが子どもらしく、自身を解放し、ルールなく自由に遊ぶには最適です。

プール遊び

暑い夏は、大きなプールで水遊び。安全に楽しく、ルールを守りながら遊ぶことも学びます。


まなびタイム

まなびタイムは、1回60分、年間30回の系統立てた2年間のカリキュラムで、もじ・ことば、かず、ちえの3つの分野の力や聞く・話す等の力を伸ばします。学ぶことの楽しさを大切に、小学校生活への期待を広げます。

英語で遊ぼう

幼児の頃から英語に慣れ親しむことで、自然と英語に対する興味関心を育てることができます。日本語を話さないネイティブ講師と一緒に英語の歌を歌ったり、踊ったり、ゲーム要素を取り入れた英語あそび、絵本など、机に向かう英語学習とは違ったアプローチを行っています。


英語で遊ぼうの先生からメッセージ

英語を学ぶって楽しいこと!
私たちが行うレッスンでは、英語での会話や遊びにたくさんの笑い声が混じります。ですから
子どもたちは楽しみながら新しい単語やフレーズを学び取ることができるのです。


数字やアルファベット、色や気持ち、動きや基本的な会話フレーズなどは英語の基本となります。レッスンの中では、走り回り、ゲームをし、歌を歌ったり、ジャンプをしたり、いつもたくさん笑っています。子どもたちは活動的な事が大好きです。子どもが自然と英語で話すことや理解することを楽しむことができるような「えいごであそぼう」を行っています。


英語であそぼうの先生は全ての子どもたちと楽しく関わることを毎週楽しみにしています。